エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

レンタルオフィスでオフィス環境を改善!オフィス環境がもたらす効果とは?


「従業員のモチベーションが上がらない」「生産性が低下している」「社員満足度が低く、離職者が絶えない」そんな悩みを抱えている企業は少なくないかと思います。もしかしたら、生産性低下の要因はオフィス環境にあるかもしれません。

厚生労働省が平成29年に発表している労働安全衛生調査によると、強いストレスを感じている労働者は58.8%にも及び、約6割もの労働者が強いストレスや不満を抱えて働いていることがわかります。ストレスの要因は様々ありますが、大きな要因のひとつとしてオフィス環境に関わる問題が多く挙がっています。

オフィスは、従業員が一日で一番多く過ごす空間です。だからこそ、オフィス環境の整備をしっかり行っていくことがとても大切になります。とはいっても、オフィス環境の整備のために毎日掃除を行うなど、従業員の負担を増やすことは本末転倒になりかねません。清掃業者に頼むにしても導入には大きなコストがかかります。そこで注目したいのが、レンタルオフィスやシェアオフィスなどを活用したオフィス改善です。今回は、レンタルオフィスを利用することでオフィス環境がどう改善するのか、またその効果についてご紹介していきます。

オフィス環境は、生産性に大きく影響する

ところで、本当にオフィス環境の改善によって、従業員のモチベーションや生産性は向上するのでしょうか。2014年に日本建築学会によって実施された調査によると、オフィス環境を改善することで、「従業員の知的生産性向上」「従業員の業務モチベーション向上」の効果があるとの報告がまとめられています。オフィス環境の中でも、オフィスの温度や香りなどの人間の五感に関する要素と、オフィススペースの広さや家具クオリティなどのオフィスレイアウトに関する要素は、特に関心の高い項目となっているようです。

人は環境に大きく影響される生き物です。よりよい環境ならば高いパフォーマンスを発揮することができますし、逆に劣悪な環境は著しく能力を低下させてしまいます。近年では働き方改革の進行もあり、オフィス環境や労働環境への関心も非常に高まっています。オフィス環境の改善は、従業員のモチベーション・生産性のアップはもちろんのこと、離職率低下や採用活動を有利に進めることにも役立ちます。また、イキイキ働く従業員の姿やよりよい労働環境に関する情報発信は、企業イメージの向上にも寄与することでしょう。

このことからも、オフィス環境の改善が、企業や従業員にとって大きなメリットになることが分かります。こそこで考えたいのが、スピーディにオフィス環境改善に取り組むのに有効なレンタルオフィスの活用です。レンタルオフィスをメインオフィスやサテライトオフィス、プロジェクトオフィスとして利用することで、低コストでオフィス環境改善に取り組むことができます。では、どのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

定期清掃で快適なオフィス環境を維持

レンタルオフィスやシェアオフィスでは、専門の清掃スタッフによって定期的に掃除が行われているオフィスがほとんどです。オフィスが汚い、整理整頓がなされていない、嫌な匂いがする、トイレが汚いなどは、従業員がストレスを感じる要因として挙げられることが多いですが、そういった心配は不用になります。

企業によっては、そういった清掃業務やゴミ捨てなどを従業員に任せている企業も多いですが、それによって従業員がストレスを感じパフォーマンスを落としてしまっては、企業にとっては痛手でしかありません。専門の清掃業者を導入する手段もありますが、それなりのコストがかかってしまいます。レンタルオフィスではあれば、綺麗なオフィス環境が簡単に手に入り、従業員それぞれがやるべきメインミッションに集中してもらうことができます。結果的に、少ないコストと労力で従業員のモチベーションや生産性を向上さえていくことがでしょう。

エキスパートオフィスでは、週1回の専門清掃業者による清掃やゴミ出しを行い、常に綺麗で整理整頓されたオフィス空間を維持しています。もちろん設備不備が発生した場合は、即座に対応を行い、利用者が快適に業務に集中できる環境をつくっています。

適切なオフィスレイアウトで作業効率アップ

オフィスのレイアウトやデザインによって、従業員のモチベーションや作業効率は大きく変化します。個人が作業に集中できるようなオフィスレイアウトがいいのか、それとも従業員同士のコミュニケーションが活発化するようなレイアウトがいいのか、事業特性や業務によってしっかり検討することが求められます。レンタルオフィスやシェアオフィスを活用することで、それぞれの企業にあったオフィスの広さやレイアウトを簡単に選択することが可能です。特にレンタルオフィスでは自由にレイアウトや広さをカスタマイズできることが多いのでオススメです。

既存のオフィスのレイアウトを変更することも大切ですが、業務によって適切なオフィス環境は異なり、すべての従業員にとって働きやすいオフィスレイアウトをつくっていくのは難しいところがあります。一部の従業員が集中できる環境としてレンタルオフィスを利用したり、プロジェクトごとに適したレンタルオフィスをプロジェクトオフィスとして利用するなど、上手くレンタルオフィスを活用することで、コストを最小限に抑えつつ、事業やプロジェクトの活性化が実現できるでしょう。

エキスパートオフィスでは、様々な広さのオフィスをご用意し、レイアウトも必要に応じてカスタマイズ可能です。各オフィスごとに空調を調節できるので、快適な環境で業務を行えます。また最近ではリラックスルームを設置する企業が増えてきていますが、エキスパートオフィスでは、共有スペースを休憩室として利用することができます。フリードリンクも完備し、リラックスしながら働ける環境を整えています。

高クオリティな設備でモチベーションアップ

オフィス環境の改善の際に大きなコストになるのが、デスクやイスなどの家具や各種設備機器の充実です。高性能な家具や設備を整えることで、従業員の満足度や生産性は向上しますが、コストも大きくかかるため十分な検討が必要になります。ですが、レンタルオフィスやシェアオフィスを利用すれば、気軽に高性能・高品質なオフィス家具や最新設備機器を利用することができます。オフィス家具は年々劣化するものですし、設備機器も常に最新機器を整えていくことは難しいでしょう。常に快適な設備環境を維持したい個人事業主(フリーランス)や企業にとっては、レンタルオフィスは最適な環境だと言えるでしょう。

最近のレンタルオフィスやシェアオフィスは、クオリティの高いオフィス家具や設備を整えていることが多いのが特徴です。質の高い家具を利用して作業すれば作業効率も上がってきますし、オシャレなオフィススペースはいるだけで自然とモチベーションアップにつながります。また、リラックス効果が高いと言われる観葉植物などもレンタルオフィスではよく目にします。企業がオフィスに観葉植物を導入するとなると、コストもかかりますし、植物の世話も大変です。手間やコストを最小限に抑えながら、高品質なオフィス空間で働きたい方は、ぜひレンタルオフィスやシェアオフィスの利用を検討してみてください。

エキスパートオフィスでは、こだわり抜いた高品質かつ高性能なオフィス家具をご用意しています。落ち着きのあるオフィス空間を理由に、エキスパートオフィスへの入居を決める方もたくさんいらっしゃいます。気になる方はぜひお問合せください。

まとめ

今回は、レンタルオフィスの利用によるオフィス環境の改善とその効果についてご紹介してきました。オフィス環境の維持のために、従業員の時間や労力を浪費してしまうことは、企業活動にとってマイナスです。また、オフィス環境改善に取り組もうと思っても、どこから手を付けていけばいいのか、どれだけのコストをかけるべきなのか判断するのは非常に難しいことです。そんな時に、レンタルオフィスやシェアオフィスを活用することで、気軽にオフィス環境の改善を推進していくことが可能になります。ぜひレンタルオフィス・シェアオフィスを上手く活用して、従業員のモチベーションや生産性向上に役立ててもらいたいと思います。

2020.10.15
オフィス店舗情報

月〜金曜 9:00〜17:300120-587-560内覧予約・お問い合わせ

ページトップへ