エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

内覧予約・お問い合わせ月〜金曜日 9:00〜17:00

0120-587-560

内覧予約・お問い合わせ

新規支社としてレンタルオフィスを利用するメリットとは?

pixta_32476582_M.jpg

フリーランス・少数精鋭企業にとって、コスト・クオリティ・アクセス・サービスなど、さまざまな面で大きなメリットを発揮するレンタルオフィス。その他の活用例として多いのが、地方や首都圏以外に本社を置く企業様が、東京進出の拠点(新規支社)としてレンタルオフィスを利用するケース。実際、エキスパートオフィスにも数多くの企業様が、支店・支社としてオフィスを構え、事業拡大の拠点としています。今回は、支社展開としてレンタルオフィスを活用する際のメリットについてご紹介します。

 

ビジネスを展開しやすい好立地

 

エキスパートオフィスでは、「品川」「東京」「新橋」「渋谷」「麹町」「虎ノ門」「神谷町」「新横浜」と首都圏内のビジネスの中心地に拠点を構えています。様々なビジネスを展開するのに効率の良いアクセス条件を持ち、立地バリューも高く、取引先企業に安心感を与えることができます。関西圏からも新幹線ですぐアクセスできる位置にあるので、東京進出の拠点として利用しやすい立地条件と言えます。

 

コストを抑え、無駄を削減

 

首都圏の好立地にオフィスを構えるのは多くのコストを要します。その他、支社開設に必要な電話・インターネット・デスク・椅子など様々な経費が掛かります。レンタルオフィスであれば、ビジネスに必要な備品環境が一通りそろっているので、導入コストを大幅に削減することができます。また、一般的なオフィス開設に比べ、すぐに事業をスタートできるため時間の削減にもつながります。受付スタッフが常駐しているので、必要最低限の人材で、すぐに事業を展開できるのは大きな利点です。会議室等も必要な時にだけ使えばいいので、必要なもの以外の固定費を抑えられるのも嬉しいメリットです。

 

オフィスの拡張・縮小が自在

 

新しい事業はやってみないと分からない面がとても大きいです。期待を込めて大きなオフィスを構えたけれど、ほとんど使われていない。逆に小さなオフィスを構えてしまい、事業の成長を妨げてしまうというケースもあります。無駄を省きながら、事業の成長に合わせてオフィス規模を調整したいという企業にとって、レンタルオフィスはとても有効です。場合によっては、最初はバーチャルオフィスではじめ、次第に2人用オフィス・4人用オフィスとビジネス規模に応じたオフィス利用を検討するのもいいでしょう。

 

採用活動にも効果的

 

採用活動が難しくなっている昨今。特に地方での人手不足は大きな問題となっています。各社、出張面接やテレビ電話面接など首都圏の人材獲得に向けて工夫をこらしていますが、なかなか成果が出にくい現状もあります。そんな時、首都圏にひとつ支社を構えておけば、簡単に面接ができ、採用の拠点として活用することができます。近年、働き方改革が進行し、多くの方が在宅勤務など自由な働き方をしています。リモートでの仕事が可能であるならば、人材採用の拠点としてレンタルオフィスを利用し、首都圏に住む在宅スタッフを確保していくという方法も可能です。出張面接を行うにしても、会議室を必要な時にだけ利用できるレンタルオフィスは、効率的な採用活動を実現してくれることでしょう。

 

まとめ

pixta_28203502_M.jpg

今回は、新規支社としてレンタルオフィスを利用するメリットをご紹介してきました。ひとまずレンタルオフィスに拠点を置き、そのあとしっかりリサーチした上で新しくオフィスを開設するのもいいでしょう。ビジネススケールに合わせ、レンタルオフィスの規模を拡大していくのもいいでしょう。ビジネスを効率よく展開していくためにも、優秀な人材を確保するためにも、新規支社をオープンしたいと考えている企業様は、ぜひレンタルオフィスを検討してみてください。

2017.11.09
コラムその他

月〜金曜 9:00〜17:000120-587-560内覧予約・お問い合わせ

ページトップへ