エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

内覧予約・お問い合わせ月〜金曜日 9:00〜17:30

0120-587-560

内覧予約・お問い合わせ

ミュージカル「刀剣乱舞」 ~葵咲本紀~ を鑑賞

先日、ミュージカル「刀剣乱舞」 ~葵咲本紀~ を鑑賞してきました。

「刀剣乱舞」とは・・・

『刀剣乱舞』(とうけんらんぶ)は、DMMゲームズとニトロプラスが共同製作したPC版ブラウザゲーム。2016年3月1日にスマートフォン版(iOS、Android)が『刀剣乱舞 Pocket』(とうけんらんぶぽけっと)として配信された。日本刀の名刀を男性に擬人化(ゲーム上では「付喪神」という設定)した「刀剣男士」を収集・強化し、日本の歴史上の合戦場に出没する敵を討伐していく刀剣育成シミュレーションゲーム。正式名称は「刀剣乱舞-ONLINE-」(とうけんらんぶオンライン)、公式略称は「とうらぶ」。2015年にミュージカル化、2016年に舞台化、2016年と2017年にそれぞれ別の制作会社によりアニメ化、2019年に実写映画化された。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

今まで「刀剣乱舞」のゲームもしたこともなく、映画、舞台、ミュージカルも鑑賞したことがなかったので、全くどんなものか分かりませんでした。では、なぜ今回ミュージカルを鑑賞することになったのかというと友人の出演が決まった為でした。

出演の報告を受けたのはもうすぐ10年くらいの付き合いになる友人ですが、何年か前に仕事でご一緒したことがあり、そのお仕事以来ずっとお会いできていなかった方も出演されることが判明。偶然にも今回2人の友人が同じ舞台に立つことがわかり、こんなことは滅多にないということで2人の活躍を観に行くことを決めました。

ミュージカル公演があったのは、天王洲アイル駅にある「天王洲銀河劇場」。天王洲アイル駅なんて降り立つの初めてだったかもしれません。迷わないか心配でしたが、一緒に鑑賞した友人と地図を確認しながら向かったのですぐにたどり着くことができました。劇場は2階にあり、1階はフリースペースで飲食できるようなエリアがあったり、劇場のエントランスの近くにはコンビニもあったりして、面白い造りの会場でした。

天王洲 銀河劇場(旧アートスフィア)の画像1

公演は13:00からでしたが、1時間前からロビーに入場ができ、30分前から劇場内へ入場が可能でした。まずは、エントランスでチケットをピックアップします。大人気なミュージカルと聞いていたので、チケットはとれないかと思っていましたが、出演する友人のおかげでチケットも取り置きで購入することができて安心でした。ロビーでは、公演のグッズ販売が行われていて、そちらも長蛇の列。すごい人気なのがわかります。

公演は、1部と2部に分かれていて、その間に20分間の休憩がありました。1部は、ミュージカルで約2時間、2部はライブで約45分となっていました。

どんなキャラクターが出演しているのかなどは、公式ホームページをチェックしてみてください。
https://musical-toukenranbu.jp/contents/character/autumn2019

1部のミュージカルでは、後で出演する友人たちに教えて頂きましたが、前回のミュージカルの内容と繋がっている部分があったそうで、話の内容が分からなかったのですが、歌もダンスも殺陣のシーンもとても多かったのにはビックリしました。登場人物も多く、アクロバティックなシーンも沢山あって面白かったです。また、2部では、客席がペンライトで照らされていて本当にライブ感満載のステージでした。

公演後には、友人たちとの面会。約3時間の公演を終えて疲れていたでしょうに、わざわざ挨拶しに来てくれた2人にはとっても感謝しています。ステージの上で友人たちが活躍する姿を見ることができて嬉しかったですし、パワーをもらえた気がします。

残りの公演も怪我や体調などを崩すことなく成功することを祈ってます。

初の2.5次元ミュージカル鑑賞。貴重な体験ができて、良い休日になりました♪

2019.09.02
その他

月〜金曜 9:00〜17:300120-587-560内覧予約・お問い合わせ

ページトップへ