エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

内覧予約・お問い合わせ月〜金曜日 9:00〜17:30

0120-587-560

内覧予約・お問い合わせ

成功者たちが残した名言・格言

ビジネスで成功をおさめてきた数々の経営者の言葉には、成功するためのヒントが隠されています。成功者だからこそ分かる事業の視点、世界の見方、仕事への考え方があります。今回は、ビジネスの成功者たちが残した言葉をご紹介し、ビジネスで成功していくための共通点を見つけていきましょう。

自分を信じている者が勝つ

米国の大投資家、ウォーレン・バフェットの言葉です。オマハの賢人として知られるバフェットは、投資の世界では知らない人がいない成功者の一人です。その個人資産は4兆円を超え、ひとつの銘柄の株を長期保有するスタイルが有名で“バフェット式投資”とも言われています。そんなバフェットの言葉に「自分を信じている者が勝つ」という格言があります。投資の世界は先が読めないもので心配がつきものです。ですが、バフェットは「考えても過去は変えられない。こうしておけば良かったと、くよくよ考えても意味がない」と楽観的でいることの大切さを述べています。見えない不安を恐れるより、自分自身の判断を信じ、過去にとらわれない生き方が、成功の秘訣なのかもしれません。

人生は自分でつくるもの。遅いということはない。

ケンタッキー・フライドチキンの創設者、カーネルサンダースの言葉です。カーネルサンダースは貧しい家に生まれ育ち10代から働いてお金を稼いでいました。40歳のとき、小さな食堂を始めた彼ですが、なんと65歳の時に破産し、財産をほぼ失います。ただそこで諦めることなく、自分の「自慢のレシピ」を他の人に教え、売上の一部を得る「フランチャイズ方式」を作り出し、世界中で愛されるケンタッキー・フライドチキンを生み出しました。「人生は自分でつくるもの。遅いということはない。」という格言はまさに彼の人生そのものを表現した言葉。もう無理だと思ったところからでも、あきらめず自分の信念を貫き通す大切さを学ぶことができます。

失敗してもいい。失敗から学び、また挑戦すればいい。

世界中で愛されるディズニーをつくったウォルト・ディズニーの言葉。漫画家、アニメ制作者、映画監督、実業家でもある彼は、とにかくポジティブな性格で、前向きにリーダーシップを発揮した人物です。彼のビジネスにおける考え方は、“夢を持つこと”。「大きな夢をみること。夢を追い、実現するまで追い続けること。夢が実現するまで満足してはいけない。」と述べている通り、常に理想や夢を追い続けたウォルト・ディズニーだからこそ、世界中に夢を与えるディズニーの世界をつくることができたのでしょう。経営者にとって、信念の強さや未来へのビジョンはとても重要です。その想いの強さが人を巻き込み、いいアイデアを生み、事業を推し進める燃料になります。大きな夢を持ち、それを語れる能力も成功者には必要なのかもしれません。

まとめ

今回はビジネスで大きな成功をおさめた人物が発した言葉を紐解き、その考え方から成功へのヒントを考察してきました。どの人物の言葉にも共通するのは、自分自身の強い意志ではないでしょうか。確固たる自分の信念を持つこと、自分の未来を決してあきらめないこと、自分の夢に本気で向き合うこと。自分の心に従う力を持つことで、独創性とは生まれていくものなのかもしれません。

2019.09.06
コラム

月〜金曜 9:00〜17:300120-587-560内覧予約・お問い合わせ

ページトップへ