エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

東京建物

駅からの近さだけでなく、新幹線や空港へのアクセスの良さが魅力です。

投資家などのエグゼクティブな方をお呼びするのにふさわしい場所として、最寄り駅からのアクセスが良く、グレードの高いビルに入居するレンタルオフィスのニーズが増えています。

今回は、エキスパートオフィスをご利用いただいているMJトラスト株式会社の丸山修平社長にお話を伺いました。

MJトラスト株式会社の事業内容についてお聞かせください。

投資用不動産の売買・管理業務、企画を行う会社です。投資初心者の方に対して、プロの投資家や資産家が実践している投資手法を、セミナーなどを通じてわかりやすくお伝えしています。

セミナーは、私自身が講師をすることもあれば、投資に関する書籍を出された方をゲスト講師としてお招きし、書籍の内容をわかりやすくお伝えするものもあります。

エキスパートオフィスにご入居いただく前も、他のレンタルオフィスをご利用されていたと伺いましたが、レンタルオフィスのどのような点にメリットを感じていらっしゃるのでしょうか。

レンタルオフィスを選んだ理由は、ビルグレードと雑務を外部委託できる部分にあります。レンタルオフィスと同様の価格帯で一般オフィスを探すと、どうしてもグレードの低いビルに入った物件になってしまいます。また、一般オフィスに入ると、清掃やゴミ出しといった雑務も自分で人を雇って対応しなければならないというのも気がかりでした。レンタルオフィスはグレードの高いビルに入っているものも多く、このような雑務がサービスに含まれるため、レンタルオフィスを利用しています。

オフィス移転にあたり、エキスパートオフィスを選ばれたのはなぜでしょうか。

以前入っていたレンタルオフィスが駅から遠い場所にあったため、契約更新のタイミングでオフィスの移転を検討しました。不動産は対面での契約が多く、投資家の皆様にご来社いただくことが多いのですが、特に夏など、駅から遠いと行きづらいとのお声をお客様からいただくこともありました。新幹線を利用しての出張も多いことから、品川エリアで物件を探している中に、エキスパートオフィスがありました。
エキスパートオフィスは外資系のレンタルオフィスとは異なり、長きに渡り賃貸オフィスを経営している日総ビルディング(株)が運営している※という安心感と、内見の際に大西社長とお話をさせていただいたことが大きな要因です。

実際にエキスパートオフィスをご利用いただき、気に入っている点はありますか?

ビルグレードはさることながら、新幹線や空港へのアクセスの良さが気に入っています。
お客様からも駅からのアクセスが良いとご好評を頂いています。
ビルのグレードや立地などのハード面だけでなく、受付の方の対応も助かっています。お客様にご来社いただいた際の挨拶や気配り、柔軟な対応がとてもありがたいです。
また、最近あったのは、新規事業を始める中でリーガルチェックが必要となり、それを受付の方に相談したところ、同じ拠点に入居されている弁護士の方をすぐにご紹介いただけたことも助かりました。

宅建業をご登録される際、スムーズに行った点やご苦労された点があればお聞かせください。

執務スペースがしっかりとした間仕切りで区切られており、専有スペースが確保されていること、専用のポストがあること、社名を表示できることを満たせる物件であり、すでに宅建業の方の入居事例があったため、特に苦労したことはありませんでした。
事務所登録の際、ビルの外観やビルエントランスから専有部までの道のりを写真に収めたものと一緒に、専有部を証明するフロア全体の間取り図を提出しなければならないのですが、こちらの間取り図もすぐにご用意いただけました。

コロナ禍での会議室の利用方法に変化はありましたでしょうか。

新型コロナウィルス流行前より広い会議室を予約するようになりました。会議室の利用料も低いので、大きな会議室を予約することでのコスト面での負担も感じたことはありません。また、専有室では電話が鳴ることも多いので、重要な契約や、ここぞという打ち合わせをWebで行う際にも、会議室を利用しています。

これから宅建業を始められる方や、レンタルオフィスを探されている方へのメッセージなどございましたら、お願いいたします。

ビルグレード・アクセスの良さ・立地といったハード面もさることながら、受付の方の柔軟な対応や、ビジネスマッチングといったソフト面での満足度も高いオフィスです。清掃やゴミ出しなどの雑務もアウトソーシングもできるため、コア業務に専念できる点も非常におすすめです。

不動産における資産形成を考えている方がいらっしゃいましたら、全力でサポートさせていただきますので、ぜひ弊社にお声がけください。

18歳の頃、不動産賃貸業の会社で働いた経験がきっかけで、不動産に「夢」と「可能性」を 強く感じる。22歳から事業用不動産を扱う企業に勤務し、経験を積む。不動産の総合コンサルティングを行う。 23歳の時に、起業を決意。26歳でMJトラスト株式会社を立ち上げる。これまでに培った「知識」と「経験」と「人脈」をフルに活用し、お客様のご希望の不動産をご提案。

お問い合わせはホームページより
http://mj-trust.jp

テナントインタビューをもっと見る

月〜金曜 9:00〜17:300120-587-560内覧予約・お問い合わせ

内覧予約・お問い合わせ月〜金曜 9:00〜17:300120-587-560インターネットからも受付中

ページトップへ