エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

内覧予約・お問い合わせ月〜金曜日 9:00〜17:00

0120-587-560

内覧予約・お問い合わせ

エキスパートオフィス渋谷から
日総第25ビルへ拡張移転された成長企業

2017年夏、日総ビルディングは、再開発が進みビジネスエリアとして利便性が高まる渋谷を拠点とする少数精鋭の成長企業向けのハイグレード制震オフィスビル「日総第25ビル」を渋谷2丁目の青山通り沿いに本格オープンしました。
日総第25ビルは、最新の大規模オフィスビルと同等の建築設備に加え、同じ青山通りに並ぶエキスパートオフィス渋谷の入居企業の拡張移転の受け皿として、8坪〜36坪まで幅広く対応できる区画設計をしています。
1〜2階の商業フロアはスターバックスコーヒーを誘致、3〜10階のオフィスフロアは、国内外のテック企業、クリエイティブエージェンシーなど知的生産性と創造性が求められるお客様よりご評価いただき、オープンと同時に90%を超える稼働となっています。
今回は、エキスパートオフィス渋谷の入居企業であり、日総第25ビルの記念すべき第一号の入居企業となったウェブスターマーケティング株式会社代表取締役の吉岡政人様にそれぞれのオフィスの魅力についてお伺いしました。

(写真左:日総第25ビル/右:エキスパートオフィス渋谷)

事業拡大のため理想のオフィスを探していました

ウェブスターマーケティング株式会社の事業内容についてお聞かせください。

ウェブスターマーケティングは、SEOやディスプレイ広告を主体とした完全成果報酬型の広告事業とメディア・コンテンツ企画が主なビジネスモデルになります。SEO・SEMの運用において常に安定した成果と高いコストパフォーマンスが私たちの強みになります。現在は、これらの経験とノウハウ、そして技術を武器にしてクライアントの売上を伸ばすことだけでなく、自社サービスを通じて次世代の集客ネットワークの構築に取り組んでいます。

エキスパートオフィス渋谷を振り返って感想はいかがですか?

約1年半入居していましたが、とにかくキレイ!デザインもスタイリッシュでとても気に入っていました。テック企業という仕事柄、渋谷(青山通り沿い)という場所は仲間も多く仕事もしやすかったです。多重セキュリティや制震構造など、少人数でも安心して仕事が出来ました。受付スタッフの方々もとても親切で、移転して少し寂しい気もしています。

移転を決められた理由は?

移転の最大の理由は、今後の事業を拡大し続けていくために増員が必要だと感じていました。エキスパートオフィス渋谷では、最大7名の区画に入居していたのですが、拡張できる区画が埋まってしまっていたため、レンタルオフィスではなく一般オフィスビルに移転することを決めました。

ワンストップで全てに対応。
スピーディーできめ細かいサポートはさすが

移転を決定された後の動きを教えてください。

渋谷・青山エリアで自分たちのニーズに合う物件を探すのはそう簡単ではありませんでした。そんな折りに日総ビルディングさんがすぐ近くで新築のオフィスビルの計画を進めていることを知り相談したところ、その当日に営業担当の方が現地を案内して頂き、オフィスのレイアウトプランもすぐに作成して提案頂きました。
日常的に忙しい少人数の企業にとって、オフィスの入退去や専門知識が必要なインテリア設計、内装工事、契約手続きはかなり大きな負担だと思いますが、日総ビルディングさんがすべてワンストップで対応頂き、家具や備品、植栽の選定から引越の手配まで、スピーディーにきめ細かくサポートして頂いたことは本当に有り難かったです。

当社のデザイン設計と施工の評価はいかがですか?

今回のオフィス移転にあたり、会社の中長期的なブランディングと人材の採用戦略を強化するため理想のオフィス環境を整えたいと考えていました。大学で機械工学を学んでいたため、無駄が無く必要な機能を最大化できるインテリアデザインとレイアウトプランには自分自身強いこだわりがありました。
そのすべてのデザインと内装工事を担当された日総ビルディングの羽山さんは、とても印象に残っています。偶然私の大学の工学部の後輩だったこともあったのですが、計画当初から建築に関する情熱は凄まじいものがあって彼の仕事振りに感動させられました。
細部の質感までこだわったデザインをはじめ、10㎝単位の細かい壁の位置変更など納得できるまでレイアウトプランの修正にお付き合い頂き、スケジュールも計画通りになりました。実際に完成したオフィスも綺麗な仕上がりで、思い描いていた理想のオフィスになって本当に満足しています。
今回、日総ビルディングさんのレンタルオフィス、一般オフィスビルそれぞれに入居したことにより、経営の基盤となるオフィスについて学ぶことが出来たのはとても有意義な経験となりました。

(写真左:日総ビルディング 羽山/右:ウェブスターマーケティング代表取締役 吉岡様)

モノを作ることが本当に好きな会社だと思いました

日総第25ビルに入居された感想をお聞かせください。

イノベーティブなビジネスを生み出すために、この数年で働き方やオフィスに対する考え方が大きく変わってきていると思います。特に自分たちのテック業界では、いつか六本木ヒルズやミッドタウンに本社を構えてGoogleやFacebookのような遊び心のあるオフィスを作ることを夢見ている人たちが多くいます。一方、実際に多くの人たちが働いている世の中の中小規模のオフィスでは、そうゆうニーズに応えられていないのが実情だと思います。
日総第25ビルは、建物の規模は大きくないですが、そこで日々働いている側の視点としては、機能やデザインなど大規模オフィスビルと遜色ないですし、逆にワンフロア専用で落ち着いて働くことが出来るので自分たちの城のような愛着を持っています。

エキスパートオフィス渋谷から50mの距離なので、変わらず立地は大変便利です。1階と2階にスターバックスが入っているので、コーヒーを飲みたい時やちょっと気分を変えて仕事をしたい時に自分たちのオフィスの一部のような感覚で使っています。

エントランスのデザインもアートをはじめ洗練された空間でとても気に入っています。セキュリティによって部外者が自由に建物に入れないことも重要だと思います。また、エキスパートオフィス渋谷と同じく制震構造の建物なので、会社のメンバーの安全を守る上でも安心です。

執務室は2面採光で天井も高いので本当に明るい空間で、社内で観葉植物を育て始めました。青山通り沿いの開放感と渋谷と表参道を見渡せる眺望も社内で好評です。

執務室内にはリラックススペースがあります。夕方になって少し疲れてくるとここにメンバーが集まってきてのんびり過ごしています。ゲームをしたり何気ない話をする中でパッと良いアイデアが浮かぶこともあり、創造性を高める大切な場所になっています。

セミナールーム兼会議室。勉強会や社外の方との打ち合わせなどフル活用しています。

トレイ・パントリースペース。ドアノブやピクトグラムのデザインひとつとっても妥協しない日総ビルディングさんのモノづくりへのこだわりを感じています。

他の成長企業の方々に当社をオススメできるポイントがあれば教えてください。

少人数のこれから成長していく企業にとって、オフィスの選択肢は、コワーキングスペースやレンタルオフィス、一般的なオフィスビルなど様々あると思います。そこで共通して言えるのは、入居して初めて善し悪しが分かる部分が大きいということです。受付や清掃スタッフの方々の日々の対応、設備故障が起こりにくいか、トラブルの際や相談したい時にすぐに営業担当の方が対応・提案してくれるか。見学した時には目に見えないことが実はオフィスを選ぶ上でとても重要な要素になっていることをエキスパートオフィス渋谷、日総第25ビルのそれぞれのオフィスに入居して初めて気づきました。
その点で日総ビルディングさんは、レンタルオフィスから一般的なオフィスビルまで様々な種類のオフィスの開発から運営管理、設計、工事まですべて自社で行っている会社なので、その経験に基づいて入居する企業にとって何が大切なのか本当に良く分かっていると思います。私たちにとって、ただオフィスを借りる、貸すという立場を超えて、長期にわたって信頼関係を構築できるビジネスパートナーだと考えています。

ウェブスターマーケティング株式会社 代表取締役 吉岡政人

幼少の頃からの夢であったエアラインパイロットになるための資金作りを目的として、大学院の卒業と同時にインターネットビジネスで独立。個人事業主として活動した後、米国オレゴン州に航空留学。その後米国の自由な空を飛ぶビジネスジェットを見て、将来日本でもそのようなビジネスができないか、またそれを実現するためには経営者としての経験が必要だという考えからエアラインへの就職を断念。拠点を大阪から渋谷に移し本格的にビジネス展開を開始。現在はWeb事業を中心にビジネスステージの向上に努める。

完全成果報酬広告によってWebマーケティングの
安定した成果と高いコストパフォーマンスを約束します。

次世代型サイト管理ツールAlumina「アルミナ」

ウェブスターマーケティング株式会社
<お問い合わせはホームページより>

2017.11.22
テナントインタビュー

月〜金曜 9:00〜17:000120-587-560内覧予約・お問い合わせ

ページトップへ