エキスパートオフィス(EXPERT OFFICE)

内覧予約・お問い合わせ月〜金曜日 9:00〜17:00

0120-587-560

内覧予約・お問い合わせ

自由な生き方を叶えるために実践すべき4つのこと

近年では多様な働き方が生まれ、社会にも浸透してきました。その中で「自由な生き方を実現したい」「自分らしい生き方をしたい」と考える方がどんどん増えてきています。ここで誤解してはいけないのが、フリーランスなどの自由な働き方が、自由な生活に直結する訳ではないということ。自由な生き方を実現するためには、自由で健全なマインドを持つことが何よりも重要なことなのです。そこで今回は、自由な生き方を叶えるために実践すべきマインドについてご紹介していきます。

人生をシンプルに考える

今の生活を「不自由だ」と感じている方は、人生を複雑に考えがちです。人生は心の持ちようで大きく変わります。ぜひシンプルに物事をとらえ、シンプルな生き方を実践することで、自由で余裕のあるマインドを手に入れましょう。具体的には「見栄を張ることをやめる」「否定的に物事を考えない」「不満や文句を言うことをやめる」「他人と比較しない」「たくさんの予定を詰め込まない」「先延ばしにすることをやめる」などなど。負の感情や、無駄な情報をできるだけ抱え込まず、ポジティブな思考と行動を心掛けるようにしてみましょう。

良い生活習慣を身につける

良い生活習慣は、良いマインドを育てていきます。ですが心を改善しよう、行動を改善しようと思ってもなかなか実践できないのが人間です。そこでまずは些細な生活習慣の乱れを改善することを心掛けると、自然と心も変化しはじめます。一人ではなかなか着手することができない、3日坊主で終わってしまうという方は、家族や友人を巻き込んで一緒に生活改善に取り組んでみたりすると無理せず習慣化しやすくなります。自由な生き方とは、心の余裕が持てる生き方です。ぜひ、自身の生活を振り返り、何が生活を阻害しているのか、見つけることからはじめてみてください。

本当にやりたい事に取り組む

自由な生き方とは、本当に自分がやりたい事に取り組める時間と余裕があることです。自分が人生において取組みたいことは何かを知り、それを実践できるようなライフスタイルづくりを行うことが大切になってきます。まずは、「何がやりたいのか」思いつく限り書き出してリスト化してみましょう。そのあとそのリストに順位をつけ、一番やりたい事を生活に取り込む時間を確保してみましょう。その他のリストは今はやる必要はありません。たくさんの事に手をつけず、一番やりたい1つのことに集中する時間を持つことが重要なのです。

どんなことに後悔するかを知る

誰もが過去に「あの時こうすればよかった」と後悔の気持ちを持っているものです。より良い人生を送るためには、後悔の気持ちは少ない方がいいでしょう。そこで今後やらなかったら絶対に後悔することをリスト化しておきましょう。「後悔すること」を考えていくと、自分の素直な気持ちに気づきやすくなります。すべてを実践することは難しいので、これも優先順位をつけ、出来る限り後悔が起きないような生活を送るように心がけていきましょう。

まとめ

「自由に生きる」ということは、心と時間に余裕を持ち、自分が本当に望むことに気づき、実践することができることだと言えます。そのことを踏まえ、まずは自分の本当の気持ちに気づくことからスタートしてみましょう。そしてその心に従い、すこしずつ行動を起こすようにしましょう。今回ご紹介したマインドは、アクションを起こすためのきっかけとなるものです。これらをヒントにぜひ自由な生活を手に入れていってほしいと思います。

2019.05.28
コラム

月〜金曜 9:00〜17:000120-587-560内覧予約・お問い合わせ

ページトップへ